9/14(金)康塾・東洋医学講座 in 京都

午前:心と身体をつなぐ経絡・神・心臓の働きによる心と体の全体を捉える東洋医学
 
午後:老化防止の東洋医学ワークショップ・睡眠と体温調節の経絡
 

9月14日金曜日に京都にて康塾・東洋医学講座とワークショップを開催させて頂きます。
 
康塾・東洋医学セミナーin京都
今回は
午前『心と身体をつなぐ経絡・神・心臓の働きによる心と体の全体を捉える東洋医学』の講座と、
午後『老化防止の東洋医学ワークショップ・睡眠と体温調節の経絡』のワークショップとなります。
 

◎午前の部:9/14月曜日時9半~12時半
『心と身体をつなぐ経絡・神・心臓の働きによる心と体の全体を捉える東洋医学』

 
東洋医学における神は心臓に宿り、全体を表し統括するものです。神はいのちの反応そのものであり、身体と精神の全体をあらわします。五臓六腑、経絡とそれぞれ理解していっても、結局は神としての心臓の状態次第ということです。
 
人間は部分では無くいのち全体で生きています。その意味で、五臓六腑や経絡も常に全体で機能して働いているので、その全体を捉え、全体を動かすための経絡や五臓六腑の捉え方・考え方を神・心の働きから学びます。
 
何をするにしても、ここが変わらなければ何も変わらないという、いのちで一番重要なポイントとして神・心を理解するための内容となります。瞬間を捉え・いのちを捉える直感を理解していく為に。人のいのちを理解し、自分のいのちを理解し、元気で楽しく生きるための講座です。
 

参加費 8,500円(資料付き)


 

◎ 午後の部:13時半~16時半(今回は3時間です)
『老化防止の東洋医学ワークショップ・睡眠と体温調節の経絡』

 
身体をリセットする為に、経絡や感覚を使って身体のメグりを良くする為の実技中心のワークショップです。日々、疲れたりストレスをリセットして、落ち着きと感覚を取り戻す為のセルフケアを実技でやっていきます。
 
今回は老化防止と精力維持に最も必要な睡眠と、どんな季節にも負けない体温調節のメカニズムをわかりやすく解説していきます。ただ寝て回復するだけでない、成長と進化の為の睡眠の深くて大きな意味を康塾的な捉え方でお伝えしていきます。ちゃんと寝ることができれば、どんな時代や状況でもブレずにいきていくことができるはずです。その考えを東洋医学と生理学を使いながら理解していきましょう。その上で、どこが詰まったり凝ったりしてると睡眠や体温調節が気なくなるかのポイントを改善するための経絡を使ったワークを行います。経絡の復習や使い方の勉強としても是非ご参加ください。
 

参加費 7,500円(資料付き)

 


2018年9月14日(金) 康塾・東洋医学講座 in 京都
午前の部:8,500円
午後の部:7,500円

 
午前・午後の2部ともご参加の方は16,000円→14,000円での受講料でご参加承ります。
是非午前・午後合わせてご参加ください!
 

場所:二条駅レンタルスペース 絆

京都市中京区壬生朱雀町27-1 朱雀ハイツ4-A 
http://www.nijyo-rs.com/access.html

人数:12名位

 

お申し込み: 

303@yasuhari.com へ件名を”9月14日参加希望”として、お名前フルネームと携帯番号を明記してお送りの上、以下の講座にお振込お願いいたします。
 
三菱東京UFJ銀行 渋谷支店  
普通 3481781  スズキ ヤスハル
振込確認の返信を持ってご予約とさせていただきます。
 

※キャンセルポリシー

開催1週間きってのキャンセルは50%
開催3日前のキャンセルは100%となります。
キャンセルの場合の振込手数料などかかる場合は、お客様のご負担となります。
 
ご理解ご了承の上お申し込みください。
 
 
康鍼治療院
鈴木康玄